ふと、旅に出た

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

アサヒビール名古屋工場見学に行ってきました!

f:id:uhouhomaru:20190704001018j:plain


ビールが美味しい季節になってきました。

そんなわけでビール工場に行ってきましたよっと。

 

 

ビール工場とは

タダでビールが飲めるところ
ビール工場見学とは、ビールの製造過程や、美味しいビールの飲み方などが分かるツアーです。施設を周った後、ビールを試飲できます。もちろん、ビールが飲めない人や車で来た人は、ジュースやノンアルコールビールを試飲することができます。ビール好きなら一度は行った方がいいかもしれません。

主要のビール会社であるサッポロビールアサヒビールキリンビールが工場見学をやっています。サントリーは知らない。今回は僕はアサヒビール工場見学に行ってきました。

アサヒビール工場見学

アサヒビール工場は、北海道工場・福島工場・茨城工場・神奈川工場・名古屋工場・吹田工場・四国工場(愛媛県)・博多工場の計8つあります。

www.asahibeer.co.jp

 今回僕は名古屋工場に行きました。一番近いところが名古屋です。

工場見学は基本的に予約制です。

f:id:uhouhomaru:20190717152403j:plainf:id:uhouhomaru:20190714011248j:plain

僕は平日のお昼14時に予約しました。休日は人がいっぱいなので早めの日予約が必須!


工場見学

アサヒビール名古屋工場までは電車で行きました。

お酒を飲む人は絶対に自家用車で行ってはいけません!当たり前ですけど!事前に今日は交通機関か車で来るのか聞かれるけれど。

JRの新守山駅から徒歩10分程度。当日は暑かった。でもその分、ビールは美味しく感じるだろう。。。

f:id:uhouhomaru:20190704001406j:plain

google先生を頼りに無事に到着。

f:id:uhouhomaru:20190704001434j:plain

工場見学はこちらっていう案内があったので入っていったら警備員に呼び止められました。どうやら、まず到着したら警備員がいる詰所に寄って、見学ですと伝えないといけないみたいですね。

f:id:uhouhomaru:20190718154305j:plain

詰所

f:id:uhouhomaru:20190704001450j:plain

Asahiと書かれた建物に到着。この場所が受付らしい。

f:id:uhouhomaru:20190704001531j:plain

受付を済ませて待つ。いろんな飲料水がありますね。キリンビール工場の方が広々としていたなぁ。ここは狭い。

さて、14時。

僕以外の人はほとんど、ご老人ばかり。婦人会の集まりなのだろうか。とまぁ、平日のお昼14時に、20代の若者(後半だけど)なんて来るわけないか。

しかし、一組だけ海外の人がいた。カップルだと思われる。日本語分かるのか?と思ったら、英語でアナウンスされる機材があるみたい。

ビール工場の案内する女性は、綺麗だった。おばちゃんやけど、20代の頃はたぶんモテモテだろうな、と思った。

どうやって行くんだろうと思ったら、いきなり外に出た。

f:id:uhouhomaru:20190704001603j:plain

メダカの池。きっと水が綺麗なんだろう。ちなみに、メダカを見る時間は無かった。受付で待っている間に見たかったら見るべき。

f:id:uhouhomaru:20190704001633j:plain

貯蔵タンクがたんまり。たくさんのビールがつまってんだろうなぁ...

f:id:uhouhomaru:20190704001702j:plain

貯蔵タンクの簡単な説明を終えた後は、また建物内へ入っていく。

ビールつくりの工程が順番に説明されていく。

f:id:uhouhomaru:20190704001855j:plain

f:id:uhouhomaru:20190704001811j:plain

試食用の麦芽。まぁまぁ美味しい。

残念ながらアサヒビール工場見学では麦汁は飲めなかったです。キリンビールでは試飲できたのでちょっと期待していたんですが...

f:id:uhouhomaru:20190718165412j:plain

f:id:uhouhomaru:20190718165426j:plain

ろ過についての説明があって、黄金色になる仕組みについて学びました。ほんと、綺麗ですね。

あ、ちなみに見学通路は直線です。

f:id:uhouhomaru:20190704002006j:plain

通路の両サイドに色々と説明が書かれてあります。

f:id:uhouhomaru:20190704002020j:plain

缶詰のしくみ。これって、他の缶でも利用されているってことでしょうか。質問しとけばよかったかな。

あとは環境保護活動についての説明があって、終わりでした。すっごく、省略しました。

だいたい見学時間は50分で終了です。

そして待ちに待ったビールの試飲!!!!!!!

待ちに待ったビール

ビール会場はこちら。

f:id:uhouhomaru:20190704002132j:plain

休日はぎゅうぎゅうなんだろうなぁ!

今日はこじんまりしてます。ビールは3杯までおかわりができます。

まずは、アサヒスーパードライ

f:id:uhouhomaru:20190704000935j:plain

チーズおかきはおつまみです。ビールに合いますね、当たり前ですけど。一気には飲みませんでしたけど、ぱぱっと飲み干して2杯目。

f:id:uhouhomaru:20190704001018j:plain

2杯目は、ドライブラック。真っ黒なビールですね。すごく好きです。

3杯目は、ドライプレミアム。名前忘れちゃったよ!!!

 

f:id:uhouhomaru:20190704001120j:plain

アサヒスーパードライの度数は5%

ドライブラックの度数は5.5%

ドライプレミアムの度数は6.5%

3杯目が一番度数が高かった。正直、酔いました。わずか15分程度でビール3杯をぱぱっと飲むのは、それなりに勇気がいりますね。そこまでお酒が強いわけではありませんので。

感想

ビールはすごく美味しい!やっぱり、最高だ。

ただ、どこのビール工場でもそうですけど飲む時間が少ない。全部飲まなくてもいいんですけど、やっぱ3杯全部飲みたいんですよね。

んでもって、一気に飲むもんだから酔っちゃう。しかも今回は若干空腹状態だった。悪酔いしちゃいました。帰りの電車の中、頭痛が...

個人的にはやっぱり、キリンビールアサヒビールは変わりありません。

さらにいうと、サッポロビールキリンビールである。

僕は、サッポロビールが好きなのである。

また、行きたいです。