ふと、旅に出た

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

劇場版あたしンちを見ました

www.esoragoto-time.net

プライムビデオであたしンちを見ていたら、劇場版を見れることを知ったので見てみました。

みかんとお母さんが入れ替わるお話。オープニングに流れてい さらば という懐かしい曲。みかんとお母さんが歌っていたのが良かったです。

いきなり、年老いたおばさんになったみかんは確かにかわいそうです。泣いちゃうのも理解できます。

お母さんはスポーツ万能でしたね。バレーボールのアタックを決めるところはかっこよかったです。パワーが強すぎていわき君をぶちのめしたのは笑いましたが。

いわきくんがけっこう出ていたのが良かったですね。親友であるしみちゃんに事情を話して修学旅行を母娘で行けるようになったのは涙ぐましい。

遊園地行ってねぇなぁ...

修学旅行の終盤、鳩と入れ替わったオッサンがいました。2年前の出来事はちょっと無理があり過ぎませんか?人間が鳩の動きをしていたら近所で噂になって捕まってしまうよ...最悪病院送りだよ...

そしてマッチョオーレ彗星。なんだそれは。調べてみたら、君の名はでも彗星が関係しているようで...君の名は は結局見ていないな。

さらに鳩のおっさんとしばらく一緒に暮らしているのが笑えるな。。。

 

今度はお母さんの同窓会。二十歳の頃、中学校の同窓会がありましたけど、それ以降は行ってないなぁ。一度誘われたけど断ったなぁ。30歳くらいになったら、またやるのかしら。まあ行かないだろうけどさ。

最後はお恥ずかしながら感動してしまった。雷に打たれたお母さん(中身はみかん)は死にそうになる。死にそうなお母さん(みかん)をユズヒコが支えてみかん(中身はお母さん)がおでことおでこがごっちんこ。見事元に戻った。しかしお母さんはしばらく倒れたままで、みかんとユズヒコは大泣き。僕も涙腺崩壊。

 

いやぁ、面白かったなぁ。劇場版あたしンち

情熱のちょ~超能力♪母大暴走!もみよっと。