絵空事たいむ

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

令和から始める御朱印めぐり

豊川稲荷へ行ってきました。初めての御朱印
書くところをじっと見ていました。とても達筆でスラスラと書いていてかっこよかった。

f:id:uhouhomaru:20190511183822j:plain

なぜ始めようとしたのか

 自分は旅をしていて、神社やお寺に行くことが多いです。都度、思うわけです。御朱印めぐりやろうかなって。

神社や寺で参拝する。神社であれば何かお願い事をしたり、感謝の気持ちを伝えたりします。お寺であれば、教えを頂く(まぁ、お寺でもお願い事しちゃったりしてますけど)

これだけでも十分、参拝する意味はあると思いますが、参拝した証というものが個人的には欲しい。だから、御朱印めぐりをやろうかなって。

結局、平成の間にやることはありませんでした。


令和になって10日。
午前中、名古屋で用事がありました。午後から予定がなかったため、カメラを持ってどこか行こうかと考えました。

豊川稲荷

5月10日。
予定通り、午後から暇な時間ができたのでどこかへ行こうかと考えました。

せっかくだから、行ったことがない場所へ行こうと決めました。

というわけで、いつか行ってみようと考えていた豊川稲荷へ。もちろん一人です。

名鉄に乗って豊川稲荷へ。

豊川稲荷駅から徒歩5分の距離です。駅から近いのはありがたい。

f:id:uhouhomaru:20190511205820j:plain

豊川稲荷おもて参道。休日は賑わってそう。昼はラーメン食ったので腹が減っていないですが、参拝後に稲荷寿司でも食おうかな。

さて、豊川稲荷に到着。

f:id:uhouhomaru:20190511205730j:plain

豊川稲荷』と書かれた立派な石柱がありました。

 

妙厳寺豊川稲荷

豊川稲荷って、

だったのか。

無知で申し訳ないと思います。伏見稲荷と同様で神社かと...

お稲荷さんに叱られますね。

f:id:uhouhomaru:20190511213257j:plain

境内の案内図を確認。

f:id:uhouhomaru:20190511215350j:plain

境内の案内図

ご朱印と書かれた場所がある。
おそらく、ここで御朱印を頂けるんだろう。まぁ、御朱印帳を持っていない僕には関係ない話。

f:id:uhouhomaru:20190511221609j:plain

f:id:uhouhomaru:20190511221708j:plain

本殿

写真には写っておりませんが、本殿に軽トラックがいました。お仕事とはいえ、少々邪魔...と、お寺で邪見はいけませんね。

お参りをしました。お寺はお願い事を言うべき場所ではないけれど、どうしても願っちゃいますね。無宗教故に

霊狐塚

ここはよく写真で見かけました。狐の像がある場所ですね!

f:id:uhouhomaru:20190511224721j:plain

f:id:uhouhomaru:20190511224759j:plain

狐塚へ向かう道が、雰囲気あって凄く良かったです。

そして……

f:id:uhouhomaru:20190511225109j:plain

f:id:uhouhomaru:20190511224846j:plain

このずらっと並ぶお稲荷さんたちよ!

凄まじさったらありゃしない。夜一人で行ったら化けて出てくるんじゃないかな。絶対夜には行きたくない場所ですね。

令和から始める御朱印めぐり

帰り道。
さっき通り過ぎたご朱印の受付所が気になった。

近くまでいって、ちょっと迷って、一度通り過ぎた。

でもやっぱり気になって、ちらっと受付所を見ると年配の方が窓口で御朱印帳を出していた。御朱印を頂くのだろう。

 

よし、決めた。

自分もやろう。ただ、それだけだった。
受付所に行く。

受付の窓口の貼り紙に御朱印帳も売っていることは確認済みだった。

1200円也

鼻息を荒くして御朱印帳を購入し、そのまま書いてもらった。

f:id:uhouhomaru:20190512195520j:plain

御朱印

初めて御朱印を頂いた。

ここにきたという証を手に入れた瞬間だった。

 

達成感でいっぱいでした。

 

あぁ、もっと前から、平成の時からやっていればよかったなぁ...