ふと、旅に出た

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

ゲームオブスローンズ シーズン5をみて。

毎回毎回、最後に重要な人物が死んでいきますね。。。

シーズン5の最後、ジョン・スノウが死んでしまうなんて、いったい全体、どういうことなんだという感想です。

ナイツウォッチの主役が殺されちまったよ...いったいどうすればええんやこの先。。。

 

デナーリス・ターガリエン(エミリア・クラークさん!!!)は、闘技場で襲われたけれども、ドラゴンがド迫力でやってきて、最高のシーンでした。
あと、何度もコマーシャルでみたデナーリス・ターガリエンが闘技場開始の合図として、手を叩くシーン。この場面だったかー!と。やっぱ綺麗だなぁ。

最後、囲まれてどうなるんでしょう。続きが気になります。

 

サーセイ・ラニスターは色々とやられてましたね。まぁこれまでの行いを考えれば、当然かもしれません。いい気味だと思ってしまいました。

 

ゲームオブスローンズ面白すぎます。

海外ドラマってこう、なんで見だしたら止まらないんでしょう。

 

シーズン6をみよう。