絵空事たいむ

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

一泊二日の福井の旅 その7

www.esoragoto-time.net

前回の続きです。今回はとあるお店の海鮮丼を食べに行きました。

f:id:uhouhomaru:20190401143121j:plain

海鮮丼

 

18.ホテル~福井駅

翌朝。
午前6時に起床。昨日は睡眠不足&日本酒のおかげでぐっすりと眠れました。

昨日の夜、飲んだ日本酒が残っていたので、一気に飲み干しました。車を運転するわけではありませんから、問題ないですね。一気に体中に血が駆け巡った気がします。

シャワーを浴びてチェックアウト。

福井駅まで向かいます。

街中はとても静かでした。車の音だけがたまに聞こえます。人もあまり歩いていません。

f:id:uhouhomaru:20190401122448j:plain

f:id:uhouhomaru:20190401122523j:plain

f:id:uhouhomaru:20190401122542j:plain

朝の散歩

たくさんの人が行き交う道には誰もいない。日常の中の非日常感が強いです。普段、朝早くに出歩くことがないので、この不思議な感覚はたまりません。

福井駅に到着。

19.福井駅~越前新保駅

越前新保駅へ向かう理由は、中央卸売市場へ向かうため。海鮮丼を食べたいのです。

f:id:uhouhomaru:20190401132718j:plain

f:id:uhouhomaru:20190401133336j:plain

線路は続くよどこまでも

卸売市場までは徒歩です。25分程度かかります。意外と寒いです。
国道をずっと歩いていきます。細い道は迷うから、目的地まではできるだけわかりやすい道を通った方がいいです。

20.福井市中央卸売市場

f:id:uhouhomaru:20190401133319j:plain

f:id:uhouhomaru:20190401133303j:plain

中央卸売市場

なんとか、無事に到着しました。
ここら辺、当たり前ですが車の通りが多いのでけっこう危ないです。荒くれ者どもが多いぜ...

f:id:uhouhomaru:20190401133250j:plain

この市場で朝からやっているお店が何件かあります。場内マップの右上に、営業時間は8時半と書かれてありますが、それよりも前にやっているらしいです。あくまでも、らしい。

f:id:uhouhomaru:20190401133232j:plain
この市場のどこかにあるはずなんですが、見つけるのに苦労しました。入ったすぐに書いてあるのに、全然気づかないんだもんなぁ自分。情けない。

さて、

今回訪れたのは『喜多亭』という食事処です。

21.喜多亭

f:id:uhouhomaru:20190401133216j:plain

 4人席のテーブルが2つ。
カウンターには5人が座れるようになっています。

店長さんは僕を一目見て、こんな朝からよく来たな、お腹減ってるだろう、ご飯は多めにしてやるよ、と。

僕は海鮮丼を注文した。しばらくして、とんでもない物がやってきた。

f:id:uhouhomaru:20190401143121j:plain

f:id:uhouhomaru:20190401152553j:plain

海鮮丼

料金は1200円。
この値段でこの多さ。もう、本当に口がぽかんとした状態でした。やばいという形容詞しか使えません。
本当に、

やばい

正直、どれがどの魚か分からないけど、とにかく美味しい。美味しいったらありゃしない。ネタを食べても、その下にネタがある...魚がある...

f:id:uhouhomaru:20190401152521j:plain

f:id:uhouhomaru:20190401152538j:plain

厚みがすごい

ネタの厚みがすごい。すごすぎる。本当に美味しかった。
満腹。お店の名前の通りでした。ここは喜びの多い料亭だったこと。感動でした。

f:id:uhouhomaru:20190401152506j:plain

ごちそうさまでした

本当に良いお店でした。みなさんもぜひ!

 

次で終わりです。