絵空事たいむ

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

【三段壁】和歌山の旅 その8

www.esoragoto-time.net

前回の続きです。今回で終わります。

 

朝食

きのくに線、見合わせとのこと。

昨日から天候が悪かったし、当たり前かもしれない。台風も近づていることだし。

ま、ともかく腹が減ったので僕は食事をすることにした。バイキングであるバイキング。Mはまだ寝ているみたいなので僕ひとりで行くことにした。

 

1階に移動する。そういえば、アルティエホテル、そんなに大きくないホテルなのにバイキングできるスペースなんてあるのか!?と疑問に思った。1階もそんなに広くなかったし。

・・・。びっくりだ。バイキングと呼ぶにはいささか小さすぎる。プチバイキングである。とまぁ、HPにも"プチ"と書いてありました(2014年8月の情報)

 

収容できる人数は、ざっと20人くらい? けど、食事をすることろは小奇麗でおしゃれな感じがした。これで雨が降ってなきゃな。

 

朝食の種類はそんなに多くない。見た感じは質素。よく食べる僕としては物足りなさを感じたけれど、致し方ない。それよりも、前情報として仕入れていたオムレツが楽しみだった。すごく評判がいいみたいだったから。

 

 

HPにも書いてあったように、お客の目の前でオムレツを作っていた。しかも作っていたのはスナックを紹介してくれたスタッフさん。

 

朝から食事も作らないといけないなんて、大変だなぁと思った。同業者ではないですけど、夜勤をやっている身としては、本当にキツイと思う。心の中でお疲れ様ですと労い、オムレツをいただく。

 

 

Mがその内来るだろうから、2人席の場所へと移動し、朝食。ご飯とサラダとあとなんか忘れたけど。肉が無かったような気がする。

 

 

さて、待ちに待ったオムレツ。いただきます。

 

 

……んまああああいいいいいいいいいい

 

 

 

これは評判イイの分かるわ。ふんわりとしていてとろみもあって、本当に美味しかった。もっと食いたい。美味しすぎるぜぇ...しばらく悦に入っていた。

 

 

そうこうしている内にMがやってきた。Mの評価はどうだっただろうか。覚えていないが、オムレツはやはり美味しかったと言っていた。

 

 

Mがオムレツを食べている間、僕は何度もつぶやいた。もう一つ食いたいとか、うまそうやな、とか、うまいやろ、とか。

 

おかわりしたかったけれど、一人1個なのかなぁと勝手に勘違いして断念。

 

この記事を書いている最中、HPを見て文章を起こしているのだけれど、おかわり自由って書いてあったのねん...くそう、おしいことをした。

チェックアウト

たくさん食べて一息つく。お腹満腹。満足である。Mと今日の予定について話す。電車が止まっている件についてはLINEで報告していた。既読済になっているということは、見たということだろう。

 

先ほどLINEで伝えたように、電車が運転を見合わせているからゆっくり行こうということになった。時間的にいうと、9時45分頃の出発。

 

朝食を済ませたあとは、各自、身支度をして予定の時間までのんびりすることになった。


シャワーを浴びて髪を乾かして身支度を済ませた。

忘れ物がないかチェックして終わり。あとはチェックアウトのみである。時刻は9時半を過ぎたあたり。ベランダから外を見ると運良く雨が降っていなかった。


傘はホテルのものだし、もらうわけにもいかない。濡れない今がチャンスである。部屋を出てMの方へ移動。ちょっと早いけど、今は雨降っていないから行こうとまくし立て部屋をあとにする。

1階のフロントへいき、カードキーを置いて(カードキー置き場があった)傘を渡してホテルを出た。部屋を出てからは慌ただしかったが、しょうがない。

 

 

アルティエホテルは良いホテルだったと思う。また和歌山に来る機会があり、白浜へ行くことになったらここを利用したい。そして、オムレツをたくさん食べるんだ...

関西空港

昨日の夕方、歩いた場所と同じ道を辿る。雨はポツポツ程度だったが、駅に着いた途端に雨粒が強くなった。

f:id:uhouhomaru:20190308183429j:plain

紀伊田辺駅

電車へ乗り込む。本日の行程は、関西空港に行く。理由は様々だけれど、主な理由としてはJRで行ける。つまり、青春18切符を使えるからである。駅員に、紀伊田辺と切ってもらい、電車へ乗り込む。

本当は友ヶ島に行きたかったなぁ。

f:id:uhouhomaru:20190308183424j:plain

……、電車が動かない。おかしい、10時04分の発車のはずだが…?そうか、まだ電車は止まったままなのか。。。

f:id:uhouhomaru:20190308183420j:plain

誰もいない車内

30分~1時間程度待ったんじゃないだろうか。発車してからも電車は徐行運転を続けていて、結局関西空港に到着したのは14時だった。

ホームに降り立ってすぐのところにエスカレーターがあった。2階へ上るのかぁ。

 

2階へあがり、連絡路を通り第1ターミナルビルへ。あぁ懐かしい。ここらへん通った記憶あります。

高校時代の修学旅行で来たとき以来です。Mは全く覚えてなかったそうな。まぁ、あのときはバスで向かったしな。

さて、探索開始である。

至る箇所に飛行機の便が表示されているディスプレイがある。直線を進んでいくと国内出発エリアと国内手荷物受取所がある。受取所出てすぐに飲食店がたくさんあるからこれはいいなぁと思った。

 

お土産屋も多少ある。他にはラウンジも。まぁここら辺は特に何も思わなかった。

 

もう少し周辺をウロウロしてみる。驚いたことがあった。

なんと、ポケモンのお店があった。ポケモンセンターではなく、ポケモンストアと書かれていた。お店は小さい。けど、いいなぁ。どっかの『国際』空港とは大違いやで(中部国際空港にも2016年か2017年にポケモンストアができた)

時刻は14時。思えば朝から何も食ってなかった。電車移動だけで身体は全く動かしていないけれど、お腹はペコペコである。燃費悪すぎだろ。

 

そういえば、関空にはすき家やマックがある。どちらも不祥事が相次いでいるところだけれど、従業員にとって安いお店は、ついつい足を運んじゃうんじゃないのかな。いやぁ、どっかのアレとは大違いやで。

3階にも飲食店があるらしいけれど、まずは2階で吟味。お腹が空いていたこともあったので、3階へはよらず、たくさんのテーブル席があるフードコート内にあるお店で食べることにした。

 

今回選んだお店は、まいどおおきに食堂というお店。お盆を持って好きな食べ物を取って、最後に会計を済ませるやつだ。

ついついたくさん選んじゃって、1000円超えちゃった。品数と種類は写真の通り。

 

ごちそうさまでした。お腹いっぱい満足です。もう動きたくないよ。

 

そういえば、このフードコートはエアラインも利用するんだなぁと思う。ここは旅客のスペースちゃうんか!コラ!

 

と思ったけど、美人なエアラインさんがいて心がほんわかした。

フードコートをあとにし、次は3階へ向かう。飲食店以外にも、薬局や雑貨やらがあった。でっていう。

 

続いて4階。国際線出発フロア。同じフロアに国内際があるのか、別のフロアに分かれているのか、どちらがいいのだろうか。時と場合によるか。

 

いやぁ、それにしても広かった。なんて広さだ。さすが大阪や。関西や。

 

そういえば、セントレアみたくスカイデッキはないだろうか?ということでフロアマップを確認。他にもターミナルビルがある様子。関空やばすぎぃ!それよりもスカイデッキはどこだ?私は飛行機がみたいんだ。

 

 

スカイデッキはどこだー?とマップに指をなぞる。あったあった。あったけど...どうやらシャトルバスで移動しなければいけないみたい。う~ん、もう時間がない。

 

今から帰ったとしても名古屋に到着するまで3時間半かかる。
僕は更にそこからも電車の為、加えて4時間半程度かかる。明日は仕事であるため、できるだけ早めに帰って休みたい。

 

う~ん、今回は諦めよう。

 

関空の見学はあっけなく終了。僕個人としては、かなりショッキングで圧倒されるものが多かった。

関西空港から大阪駅へ移動。電車が止まることはないだろうけれど、今回は早めに帰ることにした。

この日はほとんど移動だけ終わった。

名古屋までの帰り道は、ほとんど寝ていたと思う。友ヶ島の夢は見ることができなかったなぁ...いつか行くぞ、思いをはせて今回の旅は終わり。

終わりに

長々と語った割には、写真がない記事が多かったと思います。

台風の時に行くのはおすすめしませんね。雨なら雨の楽しみ方はあるかもしれませんが、台風は…ダメですね。