絵空事たいむ

ブログの内容は、空の写真だったり稀に旅行記です。

【三段壁】和歌山の旅 その1

 はじめに

2014年8月3日・4日の一泊二日の旅行を行いました。

旅慣れていない感じがあります。yahoo路線の路線を見間違えるなんてな...Mには迷惑をかけました。

台風が近づいていた時に旅行したため、さんざんな結果でした。でも、思い返してみればこれはこれで悪くはなかったと、そう思える旅になりました。

旅が始まるちょっと前のこと。

LINEの通知音が鳴った。Mから、8月3日、4日は空いているかと連絡があった。7月25日のことである。珍しくMと休みが合ったので、旅をすることにした。

どこへ行くか計画を練った結果、今回の旅は和歌山の旅となった。今回の旅は友ヶ島、三段壁へ行くことになった。なるべく安く済ませるため、今回の旅は青春18切符を使用することにした。

1日目は、友ヶ島を散策する。
2日目は、白浜の三段壁を観光する。

白浜まではかなり遠いので、1日目の夜、ホテルはできるだけ白浜に近いところが良いだろうと考えた。

ホテルを調べた結果、白浜駅に近くて、わずかながら栄えている紀伊田辺というところでホテルを探すことにした。いくつか候補を絞って、アルティエホテル紀伊田辺に決めた。

駅からさほど離れていないこと、値段もお手頃だった。口コミを見ると、朝食のオムレツが美味しいらしい。これは期待できそうだ。

一泊二日でかなりハードな旅になるけれど、充実した旅になりそうだとワクワクした。しかし、天気予報を見る限り、8月3日、4日はあいにくの雨らしい。う~ん、どうする?

雨でも行くかどうか尋ねたところ、まぁなんとかなるだろうという考えで行くことになった。

 

8月2日。旅行日前日。

やはり雨が心配である。雨の場合、友ヶ島や三段壁は観光できるのか?という不安。友ヶ島に至っては加太港という場所から船を利用する。波浪警報が出ていたら船が出れないんじゃないか?という予感。

直接電話して確認すると、本日(8月2日)は全便欠航しているらしい。あぁこれはもうだめだなと悟った。

本当に行くのか連絡したが、Mは行くという!決心は変わらないみたいだ。ならば、行こう。

しかしながら、友ヶ島は諦めた方がいいことを伝えた。1日目で白浜の三段壁へ向かうルートに変更せざるを得なかった。

再度計画を見直した。前日ということもあって慌てていたため、僕は酷いミスをしてしまった。

普段、電車で何処かへ旅を行うときはyahoo路線を使用することにしている。理由は、それしか知らないからだ。酷いミスというのは、結論から言うと、JR線と近鉄線が混じったルートで行こうと決めていたのだ。

 

今回の旅は青春18切符を使用する。この切符はJRが発券しているもので、当然JRの路線しか乗れない。きちんと理解していたはずなのに、よし、これで間違いない!と判断してMに情報を送った。このとき、もう一度僕が確認したり、Mがこれはおかしいんじゃない?ときちんと見ておけば、愚かなミスは防げたはずなのに。

旅行当日

そして当日……

朝、予定してた時刻に集合した。名古屋駅である。

JR東海ツアーズで青春18切符を購入。いくつかの説明を受ける。知ってるよ!

 

さて、もう一度昨日調べた時刻を見てみよう。

 

……、ここでようやくおかしいことに気づいたのだ。

きん…てつ…?

どういうことだ…?

ナ、ナンテコッター

このyahoo路線の検索結果、JRと近鉄を乗り継いでいく経路になってるじゃん!

 

とんでもない間違いに気づいた。これじゃぁ18切符買った意味がない。Mにすぐさまそのことを伝え、近鉄で大阪まで行くことになった。しかも、特急で。

 

こうして、スムーズにはいかない旅が始まったのでした。

 

続きはこちらです

www.esoragoto-time.net